愛は崖っぷち




人徳者で尊敬を集める友人が
最近、皆に奨めていた
「Whiplash」という映画の
DVDを借りてきて


たまたま久しぶりに
会うことになった別の友人と
一緒に観ることにしました。


その内容はNYにある
名門音楽大学でジャズ・
ミュージシャンになる夢を
抱く生徒と先生の物語で


評価も高く評判も良い
作品のようですが
ちょっと観ているのが
キツイかな・・・と
思われる場面も多く


途中で友人に


「私、この主人公が
キライすぎて、見てるのが辛い・・・(;´д`)」



とさえ言わせた位
苦行ちっくな空気の中
なんとか最後まで観ました。


おそらく二人とも内心、


「ナポレオン・ダイナマイト」
みたいに最初から後半までは
!?#&*#@だけど
最後の最後の最後で
どんでん返し的にブラボーで
サプライズな感動が
待っているのではないか!?



と期待満々だったのですが
最後のシーンを見た直後
友人は思いっきり


ハァアアアア( ゜д゜)???


という顔をしていて、私も


え、終わるのここ???Σ(・ω・)


という感じでしたが


ストーリー的には
深く納得し、ちょっと
涙腺緩むくらい感銘を
受けた場面もあったので
見てよかったと
思いました。


(ここまでボロクソに書いた後
そんなこと言っても
説得力ないでしょうが)



相手の可能性を
最大限に引き出すために
自分は冷酷非情な悪役に徹し


相手がその厳しさに
耐えられず破滅する可能性も
承知の上で相手を徹底的に
追い詰める、ライオンの
崖落とし的メソッドとでも
言いますか、


先生が人生を賭けて挑む
生徒への教えというか、
挑戦というか、究極の師弟愛が
やや誇張気味ではありますが
見事に描かれていました。


それにしても本気で
人を教えるというのは
大変なことなんだなと
改めて思い知りました。


褒めるのは簡単だし
誰にでもできるけど
叱るのは本気で相手に
ぶつかる覚悟がないと
出来ないことだから。


今更ながらではありますが
自分もこれまでに
出会った全ての師に
心から感謝の念を捧げようと
思います。


******************
よろしければ、ご協力お願いします。


この下に表示される動画やリンクは
当ブログとは関係ありません。(・ω・)

広告

愛は崖っぷち」への2件のフィードバック

  1. ライオンの崖落とし的メソッドってメディアの洗脳にしか思えません。

    • まぁ人それぞれ違うので「これでいけば絶対大丈夫」みたいなメソッドはないだろうし、最終的には各自の判断に委ねられるのでしょうね。

コメントは受け付けていません。