人類のパレット

pic

実際の感じと、
文章から受ける感じが
全く違う人に対し、


ジギルさんと
ハイドさんの両方に
出会ったような、
戸惑いのようなものを
感じていたが、


どちらもその人の
個性なんだろうと
深く考えないことに
してから気が楽に
なったような
気がする(笑)。


ただ同じ文章でも、
読んだ時の自分の
コンディションに
よって印象も全然
変わってしまうし、
口に出された言葉も
同じく。


真横に座っていても、
お互いが生きてる
世界は全然違うんだ。。。


と思うと
一抹の寂しさを
感じないでもないが、


人類という箱の中に
同じ色のクレヨンは
いらないんだから
仕方無い。


全く使わずに
新品のままで
きれいなサンプルモデルか
展示品みたいな色も
あるだろうけど、


私は下手くそでも
このままキャンバスに
思いっきり自分の色で
落書きし続けるつもりである。
(・∀・)


同じ色でも
桃色を見る人もいれば
紫を見る人もいるから


自分以外の人間と
価値観や世界観を
シェアすることは
もはや諦めた(笑)。


しかし、
この人生を終える前に
自分もちいさなちいさな
部分を担当したはずの、
人類全ての色で描かれた
宇宙の絵を一度は
見ておきたいなと思う。


よろしければ、ぽちっとご協力お願いします。

*この下に表示される動画やリンクは、うちとは関係ありません。(・ω・)

広告