美しいひとびと

magnolia

先日、facebookでぼそっと
つぶやいたヒトリゴトに
反応して下さった方がおられ、
その後自分でいろいろ
調べてみたら、なかなか
面白い発見があったので、
この際まとめて記事を
書いてしまうことにした。(・∀・)


そのきっかけは、
ベテラン英国人俳優の
ダニエル・デイ=ルイス氏。



やり過ぎと言われるほど
徹底的な役作りでも有名な方。



アカデミー主演男優賞を
三回獲得した、初めての
男優さんでもある。


私は、これまでに幾つも
彼の主演作品を観た事が
あったのに、一度もこの方を
素敵だと思ったことがなかった。


しかし、先日観た映画のDVDに
ついていたインタビュー映像で、
素顔の彼が語る姿を観て完全に
魅了されてしまった。


とても50代とは思えない
爽やかで瑞々しい雰囲気を
醸し出されているというか、


これまで純粋に真っ直ぐに
生きてきた人だけが持つ
深い人間的魅力を感じた。


プラス、容姿端麗で
無茶苦茶に男前である。
これで惚れない訳がない(笑)。



素敵な笑顔!


で、彼がアカデミーを
受賞した時の映像
YouTubeで観てみた。


リンク:http://youtu.be/yKh_XFJ9TWc


16年寄り添い今でも
ラブラブの奥さまとも
仲睦まじい感じで、
なんというか、
ありとあらゆる意味で、
彼は稀有な存在のようである。


rm
奥さまも可愛い!!!


少なくとも、あそこまで
美しくキラキラした50代の
男性を私は見た事が無い(笑)。


受賞がアナウンスされた後、
会場にいた人々が一斉に
立ち上がった事にも感動したが、
一番ぐっときたのは、


受賞者の名前を聞いた瞬間、
同じく主演男優賞に
ノミネートされていた
ヒュー・ジャックマンさんが
とても嬉しそうな顔をしていた
ことだった。


ええ人やんかー!!!(・∀・)



受賞者が発表された時の、嬉しそうなウルヴァリンさん。
ダニエルさんは好きだが、個人的には観てて退屈した『リンカーン』ではなくレ・ミゼラブルで熱・名演したジャン・バルジャンに賞をあげたかった!



これまた世界的な名優で
アカデミー賞の司会役だった
メリル・ストリープさんも
ダニエルさんとハグする時、
本当に嬉しそうで、心なしか
目も潤んでいたような気がする。


英雄は英雄を知るというが、
名優同士にも通じるものが
あるのだろう。


友人や仲間の成功を心から
喜べる人間を友人や仲間に
持つ人は、自らがそうする
ことが出来る人だと私は思う。



全員総立ち、スタンディング・オベーション。


とある社会の中で
特別階級にいる人々や
芸能人・セレブなどは
ビューティフル・ピープルと
呼ばれることがあるが


ただ単にきらびやかで
華やかに見えるだけではなく
その芯に本当の美しさを持ち、

決してそうし続けることが
簡単ではない業界で何十年も
輝き続けている

ダニエル・デイ=ルイスさんや、
奥さまや、彼の仲間らこそが、

真にその言葉で呼ばれるのに
ふさわしい人々かもしれないなと
思った。


どの業界でもそうだが、
本物は長持ちするから、
偽物の中ではよく目立つ。


これで私のお気に入りの
俳優さん&ご夫婦が増えた。w


好きな人が増えるのは
嬉しい。(・∀・)



気が向いたら、押してって。

*この下に表示される動画やリンクは、うちとは関係ありません。(・ω・)

広告