創る側の礼儀

Screen Shot 2013-06-18 at 7.50.41 AM

言葉、音楽、造形・・・

創り出す媒体が何であれ、
それによって誰かの考え方や、
感情に影響を与えることは

その人の世界を変えてしまう
ことだから、それが例え
宇宙で一人だけだとしても

自分に出来る、最高レベルの
ものだけを提供することが
創る側の礼儀だと思う。

最近、自分がそのことを
すっかり忘れてしまっていた
ことに気付いた。

ぐだぐだ色ばかりが
上塗りされて、何が描いて
あるのか判らなくなってる
キャンバスは破り捨て

もう一度、
真っ白な画用紙に
新しい世界をスケッチすることから
始めようと思う。


・・・・・・・・・・・・・・

読んでよかったと思ったら押してプリーズ。
時間を返して欲しい方は押さないでプリーズ。

広告