30秒で出来る心のディフェンス

file000738021497


どんなに面の皮が厚い心が強い方でも、
生涯で一度や二度くらい

「・・・駄目だ・・・・」

と部屋の片隅で体育座りをして、
つぶやきたくなったことがあると思います。

そんなデリケートな心を
ぶっとく育てるには、

何年もの年月と血と汗と涙の経験が
必要かと思われます。

下手すると一生かかるかもしれません。。。

しかし、今回はお忙しいあなたに、
私が発見した心に添え木ができる、
ディフェンスの秘法をいくつか
難度別に伝授いたします。

そのうちの最短方法は、わずか15秒!

しかも、全ての方法はすぐに実行が可能で
しかも無料。

試さない手はないのではないかと。(・∀・)


ディフェンス#1: 深呼吸

cat1
○ レベル:初級 
○ 必要時間:15秒~数分




「そんなもん、誰でも知ってるわー、ふざけんなボケー」

などと言わずに、まぁちょっと聞いて下さい。

ヨガなどのクラスをお試しになった方なら
ご存知かもしれませんが、我々の精神状態と
呼吸には、非常に深い関係があります。

試しにブチ切れした時、騙されたつもりで
数回、意識的に呼吸を可能な限り深く、
ゆっくりと行ってみれば、少しづつ感情が
鎮まってくるのが感じられるはずです。

(個人差はあるでしょうが)

深呼吸にリラックス効果があることは
医学的にも認められていますが、
それだけではありません!

深呼吸をした時に
プロスタグランディンという物質が出て、
これには高血圧を改善し、動脈硬化や
血栓を予防するという効果もあるので、
まさに心と身体の両方のディフェンスに
ピッタリかと!



ディフェンス#2: 俯瞰 

cat2
○ レベル:中級~上級 
○ 必要時間:約30秒




これは、何らかの感情に波が起こった時、
まずはそれに心が呑まれる前に情報を
すばやく分析して対処するという方法です。
判りやすくするために、簡単な例をいくつか使って
ご説明しますね。



例1:【いきなり銀行口座の残高がゼロになっていた】

この状況に心を乱された、
あなたの心の声が

「うわー、なんでなんでなんで?
誰がやったんだ!!!ちきしょう(怒)」

だとしたら、この状況を俯瞰した
あなたの声は

「まずは銀行と家に連絡をしてみよう」
という感じです。

つまり、

「うわー、なんでなんでなんで?
誰がやったんだ!!!ちきしょう(怒)」
=感情による反応=堂々巡り

「まずは銀行と家に連絡をしてみよう」
=反応する前に分析=行動

何らかの現象に対しての自分が反応するかわりに、
客観的な事実を分析し、自分がすべき行動に
フォーカスするのです。

それでは次に、世界の多くの国とは異なり、
空気を読むという高度なコミュニケーションでの
テクニックが要求される日本では、心が折れる
要因のトップ3には入ると思われる、人間関係での
例を挙げてみます。

例2:【どうしても仲良くなれない人】

話しかけたり、挨拶をしても素っ気ない態度を
取ったり、無視されたりするというのは辛いものです。

注意:何か下心があって嘘やおべっかを使って
冷たい態度を取られる、というのは当たり前の
反応なので(笑)、そうではなく、ここでの例は、
あなたが真摯な気持ちで思いきってぶつかったのに
玉砕・・・という場合を指しています。

そういう場合、おそらく殆どの人の心の声は、

「あぁ、また無視されてしまった。
私・僕の言い方が悪かった・・・バカバカバカ」

というようなものになると思います。

ちなみに私にも、思い出すのが嫌になるほど
こういう経験があります(笑)

が、ここでグチグチ悩んでしまうと、ますます
負のオーラが出てしまって逆効果なので、
こういう場合は

「あの人は、自分とは今、話をしたくないのだな」

という事実だけを受け止めること。


その人物とのコミュニケーションは
挨拶など、最低限に抑え、その人の態度は
あなたとは全く関係がない
ということを
信じましょう。

そして、またその人とコミュニケーションする必要が
応じた場合は、その人に対して全く別の知らない人の
ような態度で振る舞ってみましょう。

相手の機嫌は、相手が取るものです。
あなたが取る必要はありません。

勿論、
相手に対して何か失礼な言動があった場合は、
素直に謝って、同じことを繰り返さないように
するべきだと思いますが、特に何も理由が
無いのに態度が悪い相手というのは

① 本当にあなたのことが嫌い。
② 構って欲しい。

のどちらか一つしかなく、キツイようですが、
これはあなた自身には関係がなく、どうする事も
出来ない事なので、相手に任せるしかないのです。

私の個人的な経験では、
特に理由は無いのに何故か嫌いだった人と、
ある日突然仲が良くなってしまったことが
ありました。その間、相手は見た目も中身も
全く変わってはいません。変わったのは
その人を嫌っていた私自身だけ
だったのです。

この例は「俯瞰法」の例としては、
やや判りにくいかもしれませんが、
重要なのは

「あなた自身の感情で、全てを判断しない」

そして

「相手の態度や言動を、個人的に取らない」

ということです。


ま、理屈でまとめるのはやるより簡単なので、
いきなり初めからこういう風にスパッと
ロボットみたいに出来る人はいないでしょうが、
この事を日頃心がけているだけでも、あなたの心が
受けるダメージは、圧倒的に軽くなるはずです。

なので、例えコツが掴めなくても、
焦らず、今からすぐに実行することを、
私は強く強くお勧め致します。



ディフェンス#3: 瞑想

cat3
○ レベル:中級~上級 
○ 必要時間:5~15分(個人差あり。長くダラダラやるよりは、短時間集中した方が効率的なので、MAX30分)



これはおそらく皆さんもご存知だと
思いますが、意識的に頭の中の声を
シャットアウトし、心自体の力を鍛える
トレーニングみたいなものです。

方法やテクニックに関しては、
ありとあらゆる方法が巷に
出回っているようなので、
詳しいことはここでは書きませんが、

私が以前、瞑想を教えていた時に
生徒さんに勧めていたのは、
音楽を使う方法と、視覚的なものを
使う方法と、チャクラと呼ばれる
身体の中にあるツボのようなものを使う
方法の三つです。

音楽の場合ですと、目を閉じながら、
癒し系のインストゥルメンタル、映画のサントラや
ニューエイジ系を聴きながら。

視覚的な場合ですと、目を開けたままで、
花や海や空などの自然や、マントラと呼ばれる
瞑想用の図形を見つめながら。

チャクラの場合ですと、目を閉じながら、
胸の中心に意識を集中させながら。

そして、それらのうちのどちらかを選び、
他には誰もいない、静かで落ち着ける場所で
数分間、5分間から15分くらいの間座ります。

「自分の心の声を黙らせよう!」

とするのではなく、それが在ることを意識し、
聞き流しながら音楽や視覚的なものに自分の
意識をフォーカスするという感じで、これは、
集中力を強化するトレーニングにもなります。

もしあまりにも自分の頭の中の声が
うるさく感じられる場合は、こういう風に
考えてみて下さい。

「この声は、いつもずっと自分の中に
あったんだ。今、心が静かになっているから
そのうるささが判るようになっているんだ」

と。

周りがガヤガヤしている日中だと、
雑音にかき消されて聞こえない
ヒソヒソ声が

周りが静かな真夜中には
マイクでもつけたみたいに
響き渡るのと同じです。

ね? だから、どんなに
うるさくても大丈夫。(・∀・)

瞑想を続けていると、そのうち
少しづつボリュームが下がって
静かになってきますから。

こんなの怪し過ぎて自分は嫌だ!

と思う方は、武道の練習の前後に
行われる黙想のようなスタイルでも
効果はあると思いますので、是非お試しを。



また今回の方法での体験談や、ご質問などが
あれば是非、コメントやフォームなどでお聞かせ下さい。


それでは本日も最後までお読み頂き、
ありがとうございました!



この記事よんで面白かったわ、という方は押してください。
私の貴重な時間を返して!という方は押さないで。

広告

30秒で出来る心のディフェンス」への8件のフィードバック

  1. ディフェンス#2: 俯瞰 :これができるように・・・と思って、わたしは、自分分析をするようになったような気がします。
    自分の中に怒りなどの感情が起こった時に自分の感情の元を探ることで、自分の観念を見つける・・・というようなことをしてました。

    ディフェンス#3: 瞑想 :最近始めたんです・・・遅っ!・・・実は瞑想って何?ということがあまり分かっていなかったり・・・。
    やり方は、「参禅入門」という本を買って、見よう見まねで座禅してみたりしたんですけど・・・瞑想状態というより迷走状態・・・。
    最近、エックハルトトールが言っていた「深呼吸で、意識を思考からはずす」という状態をそのままキープする・・・というイメージでやってみています。(一応座禅の格好で・・・形から入るタイプなんで(笑))。

  2. 思うに俯瞰と瞑想っていうのは、ある意味同じようなもんかもですね。動と静の違いがあるだけというか。。。いろいろ試されているうちに、まるたさんオリジナルで最適なやり方が見つかるといいですね。誰でも最初は形からだと思うので、よろしいんじゃないですかー。ただ背筋は伸ばした方がいいので、寝転びながらの瞑想はやめといた方がいいらしいです。私も今日はじっくり座ってみますー。あとー、1回に長い事座るよりは、数分でも毎日同じ時間に繰り返すという習慣をつけた方が結果的には効果的だそうですので、参考まで。 

    いつもありがとうございます☆ 今回も頑張って駄文を綴った甲斐がありました(笑)!

  3. ゆきさん、お久しぶりです~
    最近、バタバタで、facebookをゆっくり見る時間があまりない中での
    いきなりのコメントですが
    すごく素敵な記事ですね~。何だか、ゆきさんの宝箱の中身を
    公開して下さった感じで。
    と、とりとめなくてごめんなさい~♪

    • いやー、ご多忙の中、読んで下さってありがとうございます。そう言えば、Facebook依存になってて、最近はブログにもお邪魔してませんでした。。。後ほど又遊びに行かせて頂きますです。文面から、更に軽くなられた春風のようなものを感じますが、全てが波に乗られて、メロディと共に舞う花吹雪状態なのでしょうねーw (・∀・)(意味不明)このまま、もっともっと、どんどん楽しまれてください☆

  4. お久しぶりです。コメント入れることが少なくてコミュニケーション不足ですけど、毎度楽しんで読ませていただいてます。いつもありがとうございます。この記事、ツイッターで紹介させてください。

    P.S. 猫ディフェンスとのことで。。。

    • C.I.さん、
      おひさしぶりです☆

      猫ディフェンス、面白かったです!
      もう真剣勝負ですねーーーーwwww
      シェアして下さってありがとうございます。

      そしてー、本記事を紹介して下さり、
      どうも、ありがとうございます。。。

      時々、こんなもん書いて誰が読むんやろ。。。
      みたいな想いに取憑かれるので、
      そう言って頂けると本当に嬉しいです。(^^)

      最近、ブログ巡りをしていないのですが
      又後ほどそちらにもお邪魔しますね。

      しばらく前、結構頻繁にデザインを変えられていたと
      記憶しているので、お邪魔するのが楽しみです。

      ではでは☆

  5. うんうん・・全て納得でございます!特に俯瞰は、なかなかパワフルです。瞑想は相変わらずあまりできてへんですが・・笑。
    最近は俯瞰のコメントと感情的コメントと、なぜかそれ以外のコメントが発生し、若干うるさい状況となっておりますが、たぶん流れ流れて消えていくんでしょーなー・・笑

    いつもありがとうでございまする♡

    • うちの師匠いわく、only bad meditation is the one you don’t do だそうです。散歩でもする感じで、あまり結果や辿り着く場所は気にせず、気長に楽しみながら頑張って下さい!(・ω・)ノ

コメントは受け付けていません。