国境を超えるRhyme

先日、久しぶりに読んだ日本人MC

Shing02さんの歌詞に啓発され

再びちょっとジャパニーズ・

ヒップホップへの熱が蘇ったので

大好きな歌詞をもう一つご紹介。

「日本語のラップでも格好良く作れるんだー」

と初めて知った作品でもあります。

風は応える
「時の河を越えても、
又、世の常、祈らば渡しに船。
堪え忍ぶ者は、幸来たる為に実が
成らずば 再び蒔く種。
天の神に授かりし民の力、
合わずばお上にも勝り。
大木をも倒す姿、
正に黄金色の知恵の鉞。

戦を選べ 錆びない武器を持て 
裏表のない玉になれ 
何処にでも転がれ
面を上げ胸を張れ、戦を選べ。

若者は 志高く、
山と谷のみならず 海を越え
万物に学び 万里を歩き、
己を土産に持ち帰れ」

(旋毛風 by Shing02より一部抜粋)








あ、あとミュージシャンの友人がこの作品は言語の壁を超えて感動したと言ってしました。日本のヒップホップ業界では大御所的な方々らしいけど、さすがに凄いです。


*本当はYouTubeにあった公式の高音質&高画像のPVをご紹介したかったのですが、削除されてました。。




という訳で、最後までお読み下さり、ありがとうございました。
本日もお互い楽しくやりましょう☆





もし、この記事を読んで良かったと
思ったら下のバナーをクリック、
思わなければクリックはしないで
下さい。よろしく☆

広告