お金


こんばんは。

今日は、工夫やオリジナリティがゼロの

もろなタイトルですいません。(´・ω・`)


最近、「お金儲け」の正体は一体何なのか、

何で自分が「俺・私はガンガン儲けてやるぜー」

みたいな態度に思いっきり引いてしまうのかを

考えた結果、子供時代に見て育った

自営業を営んでいた両親とお客さんとの関係に

原因があることに気が付きました。



(ちなみに与○さんとかは、

素直に凄いと尊敬しているので、悪いイメージは

全くありませんです。ビジネスに限らず、何でも

極めた人っていうのは、そういうの超越してますよね。

次元違うっていうか)

「お金儲けが絡む人間関係」という

ものに対してのブロックです。


うちの両親は、

どちらも自営業だったのですが

いわゆるサービスを提供して

報酬を頂くお客さんという存在とは

どんなに仲良くなっても常に

一線を引いていました。

まぁ当たり前といえばそうなんですが。

うーん、なんというか。。。

親しき仲にも礼儀あり、

というのは座右の銘にしたいほど

大好きな言葉ではありますが、

なんていうんだろ、

売る人と買う人の間にあるそれは

商売絡みの建前と本音のそれだから

何かさみしいというか、

相手を欺いているみたいで嫌なんですよね。



あと、ネットビジネスに関する

How To ものなんかで

仲間を増やそうと言われたら、

「おぉ☆」って、テンション上がるけど

お客さんのリストを濃くしようって言われると

「あ、やっぱりビジネスなのか」って

ちょっと下がります。



勿論、ビジネスは戦争やプロのスポーツ競技

みたいなもんですから

「勝たなきゃ・買ってもらわなきゃ意味ない」

っていうのは理解しているつもりです。

でも、そこに集まる仲間というのも

結局は本物じゃなくて、ビジネスの実現という

条件付きのメンバーなんだなと思うと

なんかちょっとさみしいんですよね。


収益はゼロだったけど、私はかつて

何度か友人らと一緒にビジネスをしていた事が

あります。実際のところは友人らがしていた

ビジネスに私が入らせてもらったという

方が正しいですが。


勿論、みんな本気で一生懸命ビジネスが

成功するように頑張っていたけど

それよりも大切だったコアの部分は

友情なんですよね。

お互いがどんなにダメダメな状況でも

絶対に見捨てたり、裏切ったりしない

本当の仲間。


いろいろな個人的な理由で私は現在、

それらの仲間が現在活動している

プロジェクトには、

ほぼ参加していないのですが、

やっぱり理想としては

本物の仲間と一緒にたくさん

お金を稼ぎたいなあ。




でも今はとにかく

私自身の軸を固める時だと思うので、

まずは数年のリーマン生活で

消えかけてしまっているような魂の炎を

再び燃え上がらせようと思います。(・ω・)/



自分の炎の火を強くしようと、

周りをあちこち探していたら

逆に火は弱くなってしまうけど

自分自身の芯を太くすれば

自然に火は強く、炎は大きくなって

別の似たような炎を

惹き寄せてくるのだと思うのです。


さっきFacebookでこの前に書いた記事を

ポストした時に気付いたのですが、

私デザイナーの仕事に就いてから

いつの間にか、人脈が結構増えてて

その中には、副業の人も含めると

ミュージシャン、絵描き、

ジュエリー・デザイナー、

映画プロデューサー、映画監督、

映像関係者、写真家、作家、

俳優、アートディレクターと

クリエイティブな世界での輪は

順調に拡がっているようです。



消えてたと思ってた私の炎も

実は地道に燃え続けていて

こういう方達を呼んできて

くれたのかも。


ま、何はともあれ、私は私自身が信じる

ものを貫きながら、一生懸命に生きて

行くだけだなー。



。。。と明後日の新月に向けて

自らの意図をリセットしてみました。(・∀・)

それではなんやら

イマイチまとまりのない文章に

なってしまいましたが、

今夜もワタクシのおしゃべりに

本日もおつきあいくださり、

ありがとうございました。







もし、この記事を読んで良かったと
思ったら下のバナーをクリック、
思わなければクリックはしないで
下さい。よろしく☆

Flag Counter

広告

お金」への4件のフィードバック

  1. 何だか、ゆきさんすっごく透明に感じました。

    もちろん、クリアーになってるイメージ。

    軸を、一生懸命育て中なんですね。

    私、木曜にるーさんの2回目のセッション受けたのですが、なぜかお金事が頭によぎりますね。
    セッションの時、お金の話はしなかったのですが。
    そして「マネーゲームから脱出する方法」なんて本
    も買っちゃったし。

    お金とスピは、切り離せないですね。

    私の独り言にお付き合いありがとうございます(^^)

    • ありがとうございます☆
      思うに地球上の人類が持つ罪悪感というか、最大のブロックはお金と性にあると思うので、浄化が進むにつれて、どんどん浮上化してるのかもですね。お互いがんばりやしょうw

  2. お金稼ぎに対する意識

    これに関しては、人それぞれイロイロな意見があるとおもいます

    ボクは、ボクをよく知らない回りからは

    ガツガツお金お金のイメージがあるようなのですが

    意外と意識は低いです

    本当に豊かな人は

    お金を追いかけず、本当に好きな物事を追いかけた結果

    お金がついてきたというモノな気がしますよね?

    ボクがそうだという話しではなく、(笑)

    若い頃、お金を追いかけた結果

    回りを見渡すと、仲間は残ってませんでした

    何故か=みーんなキレイに永い懲役の旅へ

    ボクだけがぽつんと一人残り、

    豊かさとは何か、数年考えた結果

    今に至ります。

    そのせいでしょうか、目の前のお金より

    物事を追いかけ必死に魂を燃やすようになったのは

    ↑ すみません記事の内容から脱線しました

    なので(笑)ボクのビジネス論はかなり人とはかけ離れてますが

    当然、お金も生きてますから

    人間との付き合いと同じように、義理がたく丁寧に接するようにしています

    お金稼ぎとは?なんなんでしょう

    コメント書いてるウチになにがなんだか分からなくなってしまいました…(泣)

    寝ます。ゆきさんおやすみなさい

    • こんばんはー(こっちはお昼ですがw)

      「好きな事やってたら勝手にお金がついてきた」というのは、いろんな道で大成功された方が、よくおっしゃってますよね。思うにお金もそういう人のところに来たがるんだろうなーって気がします。sakaiさんはご自分の美学やこだわりに忠実なお金の使い方をされているような印象を受けましたが、そういう遣い方をされるとお金の方も喜ぶのでは。しかも、きちんと礼を尽くされてますしね。漢ですなーw

      「目の前のお金より物事を追いかけ魂を燃やす」

      ↑ 最高じゃないっすか! sakaiさんのカリスマというか、人徳の厚さとお仲間との絆の強さにも納得です。「わしは今月一銭でも節約して儲けたるでー、金・金・金ー」みたいな人んとこ誰も寄ってきませんて(笑)

      うちの父親の知人のお父さんは洒落にならん位の大金持ちのじーさんらしいのですが、自分の分の夕食代出すのも渋るくらいのケチ。その方は最近、投資で儲けようと思って逆に数億円失ったらしくて、もう無茶苦茶悔しがっておられたとか。もう既に資産とかは数十億円以上持ってて、言っちゃ悪いけど、もう高齢なので、死ぬまでに遣いきれんやろーと思うんですが、その人は「お金を持っている」こと自体が好きみたいですね。

      で、面白いことに、その息子さんは、お金は持ってないんだけど(じーさんには息子たちに大事な財産を分ける気はないらしい(笑))凄い気前が良くて、よく人に奢ってあげたり、困った人を助けてあげたりしているらしいです。この息子さんみたいな人がお金持ちだったら、社会は変わるのになーと思ってしまいましたが、個人的にそういう方向に時代は流れていると思っています。

      っていうか社会自体が変わってきてて、今までみたいな「世界の富を独り占め」してた人々が段々力を失って行って、逆に「皆で豊かになろう」という考え方をする人々が、全体から支持される時代になってるような気がするんですよね。ま、具体的に言うと、アメリカ大統領に選ばれたオバマさんとか。日本の政治については全く「???」ですが。。。私はsakaiさんも、そういう新たなるリーダーとなり、社会を支える経営者のお一人だと思うので応援してます☆

      長々と失礼しましたw

コメントは受け付けていません。