豊かさの再定義

おはようございます。

本日は超早朝ミーティングがあるため

現在、午前5時にこれを書いています。




さて。

先日Facebookでシェアした時は

全く反応が無かったのですが(笑)

私的には非常に感銘を受けたので

こちらでご紹介することに。

↓ ↓ ↓


お金を使わずに豊かな生活を15年間以上続けている女性

全くお金を使わない生活をしたら

どうなるか、という実験を自らの

人生を使って行った勇気ある

ドイツにいる女性のお話なのですが

我々がこれまでに植え付けられて来た

「富」や「豊かさ」の定義みたいな

ものを覆してくれる素晴らしい

エピソードだと私は思いました。



彼女の話を読み、私もお金を使わずに

豊かに生きようとまでは思いませんが、

お金さえ稼げば豊かになれる、

という世間一般にはびこっている

単純な考え方からは、皆、もう

そろそろ卒業かなという気が

しています。


しっかり足に地をつけて

社会人としても世界に貢献した上で

真理を求める生徒としての本来の

目的を忘れず、意識を覚醒させ

物質面でも精神面でも成功者であれ、

という、うちの師匠から生徒全員に

出された課題をこなすべく

のろのろ亀さんのマイペースでは

ありますが、私は私の信じるやり方で

自らの豊かさを実現させたいと

思っています。


最近、いろんな方が

ビジネスのノウハウを

発信されているので

ちょこちょことリサーチは

しているんですが、

理屈では納得しても

心が「うん」と言うものがまだ

ないので、今は自分がそうしたい

と心から思える情報を発信し、

創りたいものを創ることに

専念することにしました。



もちろん、その一つが

このブログです。

絵でも文でも楽器でも、

練習して数こなしてからじゃないと

自分のスタイルというのは

確立出来ないですよね。


(もちろん天才と呼ばれる人は

別ですが。私が思うに、そういう方は

過去世でそれだけ場数踏んでるから

同じだと思うんですよね。)


それでは本日も遊びに来て下さって

どうもありがとうございました。

素敵な一日をお過ごしください☆





もし、この記事を読んで良かったと
思ったら下のバナーをクリック、
思わなければクリックはしないで
下さい。よろしくどうぞ☆





Flag Counter

広告

豊かさの再定義」への10件のフィードバック

  1. LIVING WITHOUT MONEYのサイト、以前に見てたので、その女性のこと知ってます。こういう方達の影響を受けて、シンプルな生活を志し始めた人が増えていったのだろうと想像します。

    「物心両面共に豊か」というのは、これからしばらくの間、人が目指していく状態だと思いますが、さらには、「必要なものは必要なタイミングで現れる」ようになって、そうした概念そのものにとらわれることがない(気にならない)状態になるんじゃないか、と僕は思っています。

    でも、今はそこに向かう過程にあるので、まずは誰もが困窮したり、貧富の差に泣くことがなくなるように世界全体が変わらなくてはなりませんね。そのためにも、沢山の人がそのマインドセットや豊かさの定義を考え直すべき時が、今まさに来ているのだと思います。

    現在の社会にないものを作っていく役割を担っている人は、今、自分のスタイルとか新しいスタンダードを見出そうと試行錯誤している状態にあると感じます。たぶん、ゆきさんも、そうした牽引役の一人なのではないかなー。

    というより、今すでに、こうして意義のある、大切なワークをしているではないですか(^ー^) 僕を含めて、ゆきさんの存在という恩恵を日々受けている人達が沢山いますよ~。

    • さすがはC.I.さん、もうご存知でしたか。早いですね!本日朝4時起きだったので、半分夢うつつ&いつもより足に地がついていない感じなので、上手くお伝えする言葉が浮かびませんが、あたたかいお言葉、胸に沁み入ります。ありがとうございます。私はあいかわらずリーマンしてるだけで、何の活動もしていないんですが、スティーブ・ジョブズさんが「一見、全くビジネスや実用的など無いように思われたけど、興味あったから学んでみた西洋書道のクラス」みたいに、いづれ【全ての点が結ぶ】ということを信じて、自分に出来ることを真摯な姿勢でやっていこうと思います。たとえそれがほんの些細なことであったとしても、神様・宇宙は判断しないでしょうしねw 

      ところでC.I.さんは占い師にはならないとおっしゃられていましたが、私が先日頼んだ占星術師の方は、占いではなくビジネスや生き方のカウンセラーみたいな立ち位置(この星がどう、とかではなく、占星術師としてその人が理解している内容を、その人が実際面で活かせるのかを翻訳しつつ、アドバイスするみたいな感じ)でされていたのですが、もしご興味があればそういう形のお仕事をされたらいいのでは。。と思いました。

      その方には大変失礼なのですが(億が一、読まれてたらすいません!)、占いの分野は違いますが、その方からのアドバイスを頂いたとき、C.I.さんみたいに的確かつ、正直(笑)に、これはこうだから、こういう風に解釈しました、こういう可能性もあります、とキチンと説明してもらえたら、リピーターになったのになーと思いました。(円高なのでお値段は200ドル以上だったし。。。安い飛行機のチケットが買える値段なので、占い頼まないでどっかプチ旅行するか、信頼&敬愛しているヒーラーさんのセッション受けた方が良かったかなーと正直思いました。ま、人生失敗も貴重な経験ですが。。。) 私が気付いていない盲点や違う視野をシェアして頂きたい!と思っていたんですが、その方から伝えられたことは、結構私でも読めてしまうような内容だったので(実は過去にいろんな占いを独学でちょろっと勉強したことがありまして)。林檎の絵を描くことを決めたあと、アクリルか油のどっちを使おうかと相談したら「赤い絵の具を使いましょう」と言われたような感じ。。。かな。間違っている情報ではないけど、もっと深いところが知りたかったというか。あと、どうしてそういう解釈になるのか、その背景の説明もして欲しかったんですよねー。ま、これはやっぱり他人に頼らず自分で見つけろ、という領域のものなのかもしれませんが。。。

      あ、でも、この方は非常に良心的だし、知識もちゃんと持たれている方だと私も思うし、リピーターのお客さんも多いようで、とても成功されているみたいです。なのでクレームつける気はないし、それだけの労力と時間はかけて頂いたことで正当な報酬をお払いさせてもらったという気分なので、もしリクエストされれば5星中、5星を差し上げると思います。(←提供された顧客サービスで評価して。鑑定してもらった内容が気に喰わないとか、そういうのは、入ったレストランで食べたものの味付けが、単に自分の好みに合わなかったというようなものなので。。。)

      で、なんでこんなことをダラダラお伝えしているかというと、C.I.さんは、この方と同じ(いや絶対それ以上と本気で思う)のものをお持ちだと思うので、もしちょっとお金を稼いでみようかなーと思われた時に何かのヒントになるかもしれないと、お節介根性丸出しでドン引きされる可能性を知りつつあえて書くことにしました。笑 

      ピンと来ないところは完全にスルーでお願いします。

      貧富の差別がない豊かな世界が早く実現しますように☆

  2. 価値と価値の交換というのは、今更衝撃でした。

    今はお金を使ってモノを買うスタイルですが、価値と価値の交換なら、なんとなく人とのトラブルが少なくなるんではないかと感じマシタ。

    とここまで書いて、ちょっと精神面に偏り過ぎてんなと思いました。

    物質と精神面のバランス、考えるよいキッカケになりました。
    どうもありがとう。

    • おぉー☆ 新しい形のライフスタイル、特に我々スピ系なことに惹かれるタイプ(仲間にしちゃってるけど、いいっすよねw)の多くにブロックありがちな、お金に関する新しい形みたいなのが実現しているのを見るのって衝撃的ですよね!ところで明日はいよいよアメリカの大統領選挙なんですが、新しい時代の感覚みたいなのがゴーゴー来てる気がします。

      あ、それと私は自転車に乗ってたのは日本だけでしてー。こちらでは、たまたま数年前、持ってた友人に借りて乗ったことがあるだけなのです。で、ちなみに日本で乗るのは、勿論ゆっきーさんのようなカッチョよいスポーティなヤツではなく、完全なる母のママチャリでござる☆ 久しぶりに帰国した時に乗ってみたら、すごく楽しかったです。やっぱり直接受ける風とか空気の感覚が良いですよね。音がうるさいんでバイクは嫌いなんですが、ツーリングとかにハマる人々が多い気持ちも判るような気がします。と、なんかまとまりつかない内容で失礼しました。今日は朝が非常に早かったので、そろそろ店じまいして、ネットも消しますー。

      いつもコメント下さるゆっきーさんに感謝☆

  3. 自分(のハート)とマッチする、ということが何事においても大切だなあとつくづく感じます。
    ビジネスについての手法のそうですが、セラピストも。

    アドバイスについて「的確な」どうか・・もですが、ハートに響くかどうか、別の言い方をすると腑に落ちるかどうかでしょうね。
    しかし、ものすごく納得のいくアドバイスをもらったのにもかかわらずリピなし、すげーあいまいでサッパリだったのに長いお付き合いをする、というパターンもあり、このあたりがなかなか愉快だなと思ったりもします。

    ちなみに、この、スゲー曖昧なアドバイスをくださった方は個人的にメンターだと思っています(笑)

    どこにどういう出逢いがあるかホント判りませんね^^

    • ほぉー。。。そんなこともあるんだー。私の場合、自分がリピーター客と呼べるのは近所のレストランか、日系食料品店だけですが、なんらかの人間的繋がりを感じる方はいませんねー。日本にいた時、子供の頃から渡米するまで、ずーーっとお世話になったお医者さん(同級生のお父さん)の◯◯先生くらい。アメリカに来てから、◯◯先生みたいなお医者さんがいてくれたらなーと何度も思いました。って、いつの間にか全然違う話になってますね、すいません。( ̄▽ ̄;)

      ゆめかさん、いつもあたたかいお言葉ありがとうございます☆

  4. >物質面でも精神面でも成功者であれ
    ガビョーン!
    見事な教えですね。
    精神的なものを求め始めると、物質的なものが少しずつおろそかになり・・・。
    特に「受取下手」なところも出てくるので・・・。

    たぶん私の中にある「お金への偏見」や「清貧の思想」が受取下手を増長しているのだろうな。

    かの女性のように「交換」的な経済であれば、互いに「ありがとう」という感謝を表すのに、お金が絡むと、払う方が強者となる(偏見です)感じがして、それが自分でいやな気がする(強者になりたくない・・・偏見です)ところから、「お金を無意識に拒否→受取下手」という構図かな。

    昨日のスティーブ・ジョブズの動画ありがとうございました。個人的にすごく役に立ちました。(私の本日のブログにつながりました)

    いつも色々な気づきをありがとうございます。

    • まるたさん、いつも心こもったコメントありがとうございます。

      根本的に「お金を奪い取る」みたいな考えが社会中にはびこっていたから、罪悪感が我々に植え付けられたのだと思うのですが、これからは与え、与えられる、というスタイルのビジネスがどんどん増えて来ているし、おそらくこれまで汚いやり方で奪いとるような稼ぎ方をしてきた人らは、これからはやっていけなくなると思うので、実際にこの女性みたいな生き方はしなくても、完全に同じ目線で公平な需要と供給のシステムになっていくのではないかと私は楽天的に考えてます。

      スティーブ・ジョブズさんのスピーチは本当に素晴らしいですよね。愛と情熱を燃えたぎらせて生きる人の言葉には凄いパワーがありますね。

  5. このお金を使わずに生活する女性って動画、
    たまたまGoogleで別のリサーチしてたときに出てきて
    見たのがかれこれ1年ぐらい前だったように思いますです。
    なにげなく見つけたけど結構衝撃的っていうか、
    こんな生活もあるんやなーっていうのと同時に
    私がやったらこんなふうになれるんかなぁと思ったことも覚えてます。

    今回ゆきちゃんがこの動画紹介してくれたことで
    その時の思いがぶわーーーーーーーっと蘇りました!
    そして、お金使う、使わないにかかわらず、人のつながりに
    よって私も生かされてるな〜と改めて感じました!

    ご紹介ありがとね!

    • あーさすがに早いですね!
      確かこの記事も1年間のものだし。。。

      私、必要がない限りリサーチとかって
      ほぼしないので、誰でも知ってる
      ようなこと知らなかったりすることが
      結構あるんですが、今回の記事が
      何かのお役に立ててよかったです。

      いつもコメントありがとうございます☆

コメントは受け付けていません。